スタッフ日記

宇治の梅

2009.03.01

少し暖かくなりまして梅の季節となりました。 私、スタッフHKは地元方面、宇治についてこれから紹介させて 頂きたいと思います。 宇治方面で梅というと小野小町ゆかりの寺院、随心院が有名です。 少し薄色の梅『はねずの梅』は3月中頃が見頃となっています。 実は南はやはり京都より北は少し気温が高く 梅や桜の満開時期に京都にお越しいただけない方も 終わりかけの時期であっても宇治では満開の梅、桜をご覧いただくことができる 地域なんです。そういうことで、随心院の梅は3月末まで楽しめます。 また、随心院の横にある『橘』というそば屋は我が家が20年以上 通うそば屋です。ここの隠れ人気メニューはそばではなく実はカツ丼なんです。 土日では12時過ぎると売り切れになることもしばしば。 随心院にお立ち寄りの際は必ず橘のカツ丼を食べて見て下さい。 満開の梅を見て感じられる満足感と同じくらいの満足感が得て頂けると 思います。 では、最初のスタッフ日記なので長々となってしまいましたが、 これからヴィラージュ京都より京都南の魅力を皆様にお伝えさせていただければと思います。 スタッフ:HK


ご宿泊日

から
まで
  • ご宿泊人数
  • /室
  • 部屋数
宿泊プラン別 部屋タイプ別
価格順に検索