スタッフ日記

坂本龍馬探索 IN 伏見

2010.02.10

京阪の伏見桃山駅と近鉄の桃山御陵駅の周りには 言わずと知れた幕末の歴史に残る伏見の船宿『寺田屋』 清和天皇より病いが治ると言われた『御香宮』、 伏見の名酒『月桂冠』などが点在しております。 本日はみなさまご存知の『寺田屋』のご紹介をさせていただきます。 最近、坂本龍馬のブームで伏見に観光客が激増いたしております。 『寺田屋』までの道のりは駅をおりて大手筋という商店街のアーケードをひたすら進むと 京菓子の『鼓月』、伏見のおいしい日本酒が揃う『油長』、また脇にそれると 黄桜さんがやってらっしゃる『カッパカントリー』というレストランなど素敵な お店がたくさんあります。 アーケードを抜けて左に曲がると地元の方々が買い物をされる 納屋町商店街にはいります。納屋町商店街を抜けるとようやく龍馬商店街。 龍馬にまつわるお土産ものが販売されておいます。 おすすめは『かき仙』さんの龍馬寿司。 その先に『寺田屋』がございます。 入館料400円 入館時間 10:00~16:00 宇治のお茶、伏見のお酒をたしなんで、龍馬寿司を味わい 寺田屋で刀跡、弾痕をみて龍馬を感じてみてはいかがですか? スタッフ HK


WEB会員のお客様へ

宿泊予約システムの変更に伴い、2017年12月11日までのweb会員登録情報をご利用のお客様は、お手数ですが新たに会員登録をしていただきますようお願い申し上げます。

ご宿泊日

から
まで
  • ご宿泊人数
  • /室
  • 部屋数
宿泊プラン別 部屋タイプ別
価格順に検索

2017年12月11日以前にご予約された、ご予約の確認・変更・取り消しはホテルにお電話下さい