スタッフ日記

今年の漢字

2011.12.06

12月に入り今年も残りわずかになりました。 京都清水寺では今年も12月12日に「今年の漢字」が発表されます。 一年を振り返り世相を表現する漢字一字を考えることで、漢字の持つ奥深い意識を再認識してもらおうと 1995年から毎年実施している行事です。 毎年年末に、全国からその年の世相を表す漢字一字を募集し、最も応募数の多かった漢字は12月12日の 「漢字の日」にちなんで12月中旬に、日本を代表するお寺「清水寺」の森清範貫主に大きく揮毫して頂きます。 そして、清水寺に奉納する儀式を行います。 この儀式により、「今年の漢字」に託された今年の世相が清められ、新年が明るい年になることを願っています。 間近で見ると迫力があります! この日に清水寺に訪れる機会のある方はぜひどうぞ!


ご宿泊日

から
まで
  • ご宿泊人数
  • /室
  • 部屋数
宿泊プラン別 部屋タイプ別
価格順に検索