スタッフ日記

河原町三条 『こま井亭』 100年の伝統のすき焼き

2013.12.25

前回も肉でしたが、今回も肉です(笑)





 



冬の寒い時期、やっぱり鍋がおいしいですね。

鍋といっても、やっぱり関西、京都に来たらすき焼きを楽しんでほしい限りです。



 



 



お読みの方の各々、すき焼きは違うと思います。

京都のすき焼きはご存じのように肉を焼く!砂糖をかける!というタイプです。

正直、砂糖を直接かけるなんて重たそうな味だなーって思ってました。

意外や意外、重たいどころか、アッサリしてます、これは驚きでした。



 



 



で、今回食べたところのお店がホントにおいしかったぁ。

近江牛のいいお肉を使ってるんです、ほんとに。



 



 



ちなみに食べたのは、河原町三条にある『こま井亭』です。

『こま井亭』は100年続く老舗中の老舗、人気あるお店なので要予約です。

夏場は川床での、すき焼きも楽しめれるようですよー。



 





***********************************************



店名:こま井亭

住所:京都府京都市中京区木屋町三条上ル大阪町532

電話:075-251-0351



***********************************************



 



Sukiyaki is a Japanese dish, of the soup or stew type, prepared and served in the Japanese hot pot style.



 



It consists of meat which is slowly cooked or simmered at the table, alongside vegetables and other ingredients, in a shallow iron pot in a mixture of soy sauce, sugar, and mirin. Before being eaten, the ingredients are usually dipped in a small bowl of raw, beaten eggs.



 



Generally sukiyaki is a winter dish and it is commonly found at b?nenkai, Japanese year-end parties.



 



introducing today "Komai-Tei".

It is the store which continues no less than 100 years.

Since it is a popular store, reservation is required.



 



***********************************************



Shop:Komai-tei

Tel:075-251-0351



***********************************************



 


ご宿泊日

から
まで
  • ご宿泊人数
  • /室
  • 部屋数
宿泊プラン別 部屋タイプ別
価格順に検索