スタッフ日記

京都市防災センター

2014.11.29

先日、上級救命講習を受講するために京都市防災センターに行きました。京都市防災センターでは普通救命講習や上級救命講習を受講することができるのですが、自然災害など万が一の時の正しい対応方法など知識を学べる施設でもあります。防災センターに着いてまず感じたのが、お子様連れのご家族の多さです。具体的にここではどんな体験ができるのかというと、風速32mの強風を体験できる強風体験室や、地震体験室、煙の中を進む避難体験室などで身をもって非常時の様子を体験することができます。他にも消火訓練室・通常訓練コーナー・総合訓練室・応急訓練室などの施設もあり、万が一の時に冷静に対処できるよう、レクチャーが受けられます。また、実際に使われていた救助ヘリコプターに乗ることができたり、3Dの消火ゲームなどもあります。お子様も大人の方も楽しみながらいろんな体験をされている様子が印象的でした。もちろん入場料もかかりませんし、全ての体験が無料です。場所も近鉄京都駅から2駅の十条駅から徒歩5分と行きやすい場所にあります。京都にはたくさんの観光スポットがありますが、こういった日常生活でも役に立つ体験を親子一緒に楽しみながら学ぶというのもとても大事だと感じました。



最後にこの日一日上級救命講習を受講して、AEDの使い方や、様々な救命方法を学びました。今まで身近で経験したことが無かったので全くの無知で、いざそういう場面に遭遇しても何もできなかったと思います。今後はこの講習で学んだことを少しでも活かし広めていければと思っております。


ご宿泊日

から
まで
  • ご宿泊人数
  • /室
  • 部屋数
宿泊プラン別 部屋タイプ別
価格順に検索